カテゴリー別アーカイブ: Podcast_hantaigo

hantaigo_150x150

■■■■■ About ■■■■■

毎週木曜日更新のPodcast「クリエイティブの反対語」は、2016年の6月にスタートしました。

クリエイターの2人が、日々感じている疑問について、意見を交えていくポッドキャスト。
クリエイティブに関することや、クリエイティブとは関係ないこと、そもそもクリエイティブって何なの? みたいな話もするかもしれません。メディア系ライターの栃尾江美と、企業でブランドマネージャーをしている三谷の、結論の出ないひとときをお楽しみください。Jingle:金子亜祐美

■■■■■ Cast ■■■■■

【栃尾江美】
ライター歴10年ちょっと。雑誌で鍛えられ、今はほぼWebで活動中。広告もあるものの、メディア系がメイン。最近は働き方の取材、教育ICTなどに力を入れている。別のポッドキャスト「安田佳生のゲリラマーケティング」ではナビゲーターを担当。

【三谷郁夫】※第59回~
SE6年、営業6年、株式会社LITALICO ではブランドに関わるデザインを中心にゴミ箱の選定から経営資料のデザインまでなんでもします。最近作って自己満足度が高かったのはオリジナルのマステ。

【ツージー】※第1回~第58回
デザイナー歴20年。広告業界に身を置き、グラフィックデザインを手がける。
ポスターなどの紙モノのほか、最近は動画にも挑戦中。

■■■■■ Theme ■■■■■

こんなテーマを扱います。

  • 「単価の上げ方は?」
  • 「孤独ってどう感じる?」
  • 「正しいことより親切を選べるか?」
  • 「ゲームはなぜダメなのか?」

ぜひ一緒に考えましょう! Podcastを聞いて「いや、私はこう思う!」と感じたら、下記のフォームでお知らせください。

■■■■■ おたより ■■■■■

ご意見、感想、応援メッセージ、テーマのリクエストなどあれば、下記からお送りください!
(Googleフォームが開きます)

https://goo.gl/forms/l1lExz8K5H13lFRE2

またはメールで。

hantaigo.cr@gmail.com

■■■■■ Twitter ■■■■■

最新エピソードほか、裏話、関連情報などをツイートしています。

@hantaigo_cr

■■■■■ 聴き方 ■■■■■

iTunesで聞く

Androidで聞く

YouTubeチャンネル「クリエイティブの反対語」

noteマガジン「クリエイティブの反対語」

RSSフィード

#109 「よい」の基準とは?

podcast [hantaigo]:「クリエイティブの反対語」「よい=OK」の基準とはなんでしょうか? ものを作る際、自分で作るときでも、人に作ってもらうときでも、「これでOK」とする基準は人によってまちまち。一緒に仕事をするグループなら共通認識にしておきたいところですが、それはあくまで理想。なかなかジレンマがあるようです。

※今週は時間に余裕があるはずだったので、余裕でイラストが描けると思ったのですが、いろいろと予想外の出来事が重なり……ごめんなさい。

続きを読む


#108 なぜ素直に信じるのか?

20180510素直に信じる周囲の人々にちょっとイライラしているような三谷さん。疑う力って大事ですよね。最後には「こども哲学」大絶賛祭りになりましたが、お付き合いください~!

■イラストの説明

「たべられる」と言われたからって、確認せず食べたらダメだよ!

 

続きを読む


#107 自己矛盾について考える

fix_107mujun「自己矛盾」って、誰しも持っているのでしょうか? 栃尾はどうも、矛盾が強い気がしているのです。三谷さんは「一緒に使えばいいじゃん」と簡単に言いますが、そういう問題なのかな? どうでしょう? 矛盾する人の気持ちがよくわからない三谷さんらしいのですが、リスナーさんで共感してくれる人いるといいなあ。

■イラストの説明

別々に持っているから「矛盾」とかいうけど、両方の強みを合わせちゃえばいいじゃない??

続きを読む


#106 ディズニーランドが好きではない

fix_106disneyディズニーランドが好きではない私たち。ちょっとアンチな三谷さんと、無関心な栃尾。それはなぜなんでしょう? みんながいいって言っていると、行きたくなくなるとか? 前評判を知らない映画のほうが楽しめるよね、みたいな話に脱線しつつ、メジャーを楽しめない気持ちを語っています。

■イラストの説明

いいうわさを散々聞いてから味わうと、なんだかうがった見方をしてしまうこともある。それより何の評判も知らずにピント来て、意外とよかった! ほうが喜びが大きいのかも? だからついつい、地味な水ようかんを選んじゃう!

続きを読む


#105 身体性について考える

20180408_2「身体性」っていきなり言われてもねえ? っていうのあると思いますが、「人工知能」や「クリエイティブ」などの文脈で、栃尾の中で急に脚光を浴びてきたワード。私たちは、スマホでいろいろな経験ができるからと、身体性をないがしろにしてきたのではないか。まだまだ考え途中なので、続くかもしれません……。

※イラストは前回とちょっとだけ違います。どこでしょう?(時間の都合で描けず……スミマセン)

続きを読む


#104 リクルートスーツはなぜなくならない?

20180408

リクルートスーツに憤慨している三谷さん。「着てこなくていい」って言っているのに、なぜ着てくるんだと。あるいは、どうしてなくならないのか。サラリーマンのネクタイが減っていったように、リクルートスーツも減っていくとよいですね。ファッションと人柄は関係があるのか? みたいな話も。

※イラスト間に合わず。関係のないものをアップしています。ごめんなさいw

続きを読む


#103 どれが本当の自分?

103jibun今回はおたよりでいただいた質問を本題へ。本当の自分って、いるのでしょうか? 家族といるとき、恋人といるとき、友達といるとき、栃尾はなんだか、無理しているわけではないけれど、それぞれ違うキャラクターのような気もします。新しいコミュニティで、理想的な自分を作っていく、なんてこともあるかも?

続きを読む


#102 クリエイティブを感じる瞬間は?

最近「クリエイティブ」に全然関係podcast [hantaigo]:「クリエイティブの反対語」のない話をしているよね、ということで、今回は「クリエイティブ」がテーマ。どんな時にひとはクリエイティブだと言えるのでしょうか? 何かを作っているとき? うまくできたとき? 夢中になっているとき? 三谷さんと栃尾の見解がすこーし違っているようで、同じようで、微妙なラインです。

※今回はイラスト間に合わず……涙

続きを読む


#101 祝100回!スイッチインタビュー(栃尾編)

fix_101tree2『クリエイティブの反対語』が100回配信を迎えたということで、スペシャル企画第2弾! 今度は人をスイッチして、三谷が栃尾にインタビュー! 栃尾のお仕事(つまりライター業)についてフォーカスしています。なぜライターに? どうやって? その後どうした? などなど!

■イラストの説明
それまで登っていた木もあったけど飛び降りて、「ライターになる木」を登り始めました。登った後も、分かれ道はたくさん。また、その先はどこにつながっているのかわからないのです。 続きを読む


#100 祝100回!スイッチインタビュー(三谷編)

fix_100grayなんと! クリエイティブの反対語は100回を迎えました! これもリスナーさんのおかげ! いつもありがとうございます! 100回記念として何かスペシャルなことをしようかと、お互いをインタビューしあう「スイッチインタビュー(のパクリ)」を実施! 今回は栃尾が三谷さんにインタビューする回。三谷さんのダークな部分を出していきたいと思います。あとピンクな部分も♪

続きを読む