カテゴリー別アーカイブ: Podcast_hantaigo

hantaigo_150x150

■■■■■ About ■■■■■

毎週木曜日更新のPodcast「クリエイティブの反対語」は、2016年の6月にスタートしました。

クリエイターの2人が、日々感じている疑問について、意見を交えていくポッドキャスト。
クリエイティブに関することや、クリエイティブとは関係ないこと、そもそもクリエイティブって何なの? みたいな話もするかもしれません。メディア系ライターの栃尾江美と、企業でブランドマネージャーをしている三谷の、結論の出ないひとときをお楽しみください。Jingle:金子亜祐美

■■■■■ Cast ■■■■■

【栃尾江美】
ライター歴10年ちょっと。雑誌で鍛えられ、今はほぼWebで活動中。広告もあるものの、メディア系がメイン。最近は働き方の取材、教育ICTなどに力を入れている。別のポッドキャスト「安田佳生のゲリラマーケティング」ではナビゲーターを担当。

【三谷郁夫】※第59回~
SE6年、営業6年、株式会社LITALICO ではブランドに関わるデザインを中心にゴミ箱の選定から経営資料のデザインまでなんでもします。最近作って自己満足度が高かったのはオリジナルのマステ。

【ツージー】※第1回~第58回
デザイナー歴20年。広告業界に身を置き、グラフィックデザインを手がける。
ポスターなどの紙モノのほか、最近は動画にも挑戦中。

■■■■■ Theme ■■■■■

こんなテーマを扱います。

  • 「単価の上げ方は?」
  • 「孤独ってどう感じる?」
  • 「正しいことより親切を選べるか?」
  • 「ゲームはなぜダメなのか?」

ぜひ一緒に考えましょう! Podcastを聞いて「いや、私はこう思う!」と感じたら、下記のフォームでお知らせください。

■■■■■ おたより ■■■■■

ご意見、感想、応援メッセージ、テーマのリクエストなどあれば、下記からお送りください!
(Googleフォームが開きます)

https://goo.gl/forms/l1lExz8K5H13lFRE2

またはメールで。

hantaigo.cr@gmail.com

■■■■■ Twitter ■■■■■

最新エピソードほか、裏話、関連情報などをツイートしています。

@hantaigo_cr

■■■■■ 聴き方 ■■■■■

iTunesで聞く

Androidで聞く

YouTubeチャンネル「クリエイティブの反対語」

noteマガジン「クリエイティブの反対語」

RSSフィード

#092 世界は知り合いで回っている?

fix_092知り合い2世界は、思っていたより知り合いで回っているんだなあと感じたわけなんです。「知り合い」というものをあまり信じず、ないがしろにしていた栃尾にとって、知り合いが増えていろんな評価をもらったり、いろんなことがやりやすくなることは超カルチャーショックな出来事でした。さて、三谷さんとしてはどうなんでしょうか・・・?

続きを読む


#091 目標って立ててる?

fix_091目標2目標を立てるのって、まあまあストレスかかりませんか? 立てるからには目標に到達した/到達しなかった、が明確になってしまう。なんとなくそこから逃げてしまうけれど、本当は目標を立てたほうがいいのでしょうか? あるいは、だいたいあっちの方だなーとゆっくり進むほうが向いている人もいるのでしょうか? 話している私たちがどこへも向かっていない気がするのは気のせいでしょうか?(笑)

※今回事情があってちょっと短くてすみません・・・。

続きを読む


#090 どんなお雑煮?

fix_090お雑煮2お雑煮のだしの取り方や味付け、具材などは各地それぞれですが、三谷家は驚くべき具材なのでした! お雑煮に限らず、それまで当たり前だと思っていたものが、結婚してから「うそでしょ!」案件になることってザラ。そんなにたくさんは思い出せませんでしたが、そんなことを色々と話しています。リスナーさんの「うちはこうだよ!」も送ってね。あ、遅れましたがあけましておめでとうございます! 今年もクリエイティブの反対語をよろしくお願いいたします!!

続きを読む


#089 セカンドクリエイターって何? ~『革命のファンファーレ』読書会その5~

fix_089セカンドクリエイター2『革命のファンファーレ』読書会、いよいよ最終回!(長かった!) 今回は自分以外の人に一緒にクリエイティブに動いてもらうというセカンドクリエイターの話。ただ仕事を頼むのではなく、共犯者になってもらう。そのためにはどんな発想が必要なのでしょうね? 「○○権」は使っていこう!

続きを読む


#088 認知タレントと人気タレント ~『革命のファンファーレ』読書会その4~

fix_088認知タレント2スキャンダルを起こしたタレントが、すぐに復帰できる場合とできない場合、何が違うのでしょうか? 人気の種類が違う? 一貫性のあるなし? イメージの違い? そんなことを話してみました。嘘がないって、大事だよね。

続きを読む


#087 お金と信用の関係は? ~『革命のファンファーレ』読書会その3~

podcast [hantaigo]:「クリエイティブの反対語」『信用はお金に換えられえるけど、お金は信用に変えられない。だから信用のほうが価値がある』というようなフレーズが本の中にありました。今まで、お金に換えるのが難しかった「親切」「思いやり」などが、信用という形でためられた後にお金に変えられる、ということがあるのかな? 三谷氏はブランディングと絡めて考え、栃尾はポッドキャストやツイッターに絡めて考えました。

続きを読む


#086 「好き」で働くのは難しい? ~『革命のファンファーレ』読書会その2~

fix_086好きで働く2『革命のファンファーレ』読書会の第2回目。まだ読んでいない人も理解できるように、説明しているので安心してくださいね。といっても、それほど内容の話はしていないかも。「好きじゃないけどお金をもらっている仕事」から、好きな仕事にジャンプするのって大変でしょうか? 一定期間我慢して働いていたら、好きになっていくんでしょうか? そうとも限らないよね。

※今回は、イラストに色を付けてみました。何ごとも練習、練習・・・汗。

続きを読む


#085 お金はストレスの対価?~『革命のファンファーレ』読書会その1~

fix_085ストレスの対価2今回から! 何回かに分けて『革命のファンファーレ』(西野亮廣著)を読んだ感想や、そこから派生したテーマについて語ります。つまり2人でやる読書会。今回は、お金はストレスの対価としてもらえると思っていた昔の世代と、今は違うんじゃない? って話。でも、ストレスとお金を交換する生活をしているとなかなか抜け出せないものですよね、きっと。

続きを読む


#084 お城と文化と自己肯定感の関係は?

fix_084_お城と文化2「自己肯定感」って、育った環境は大きく関係してそうだけど、日々の小さなことの積み重ねも結構関係があるのでは? という三谷氏の仮説。社会に出ると、初対面の人に自分の出身地を話す機会が多いものですが、その時に「お城と文化」のある地名を言うことで、自己肯定感が上がるのでは? と言うのです。同様に、住んでいるところやオフィスの所在地なども関係するかも? そんなことを話してみました。

続きを読む


#083 ストーリーに興味がない?

fix_083ストーリー2「ストーリーに興味がない」って言って、ふつうは理解できませんよね? ただ、栃尾が同名のブログを書いたすぐ後に、NHKの「SWITCHインタビュー達人達」という番組で前田司郎さん(劇作家、演出家、小説家)が同じワードを発していたのです! そんな人がいるんだなーと感激をしたのを覚えています。また、このテーマは以前話したことがあるものの、お蔵入りしていたものでした(今回は新規に収録)。

続きを読む