カテゴリー別アーカイブ: podcast

#134 仲間でモノ作りするコツ

おもちゃの開発なども手掛けている高橋晋平さんに、チームでモノ作りするコツを聞いてみました! 人のエゴがからむと面倒くさくなっていくのだとか……! そんなのどうでもよくなるくらいに、商品への愛があれば完璧だそうです。

続きを読む


#133 傷つきやすい人の処世術

「最弱のビジネスパーソン」 と言われることもあるというおもちゃクリエイターの高橋晋平さん。傷つきやすいのに、どう切り抜けているかをお話ししました。強そうな人に近づかない、みたいなところも大事なのだそう。私は体に出ないタイプなので、とても注意が必要なのです。

続きを読む


#132 繊細なコミュニケーションについて

コミュニケーションっていろいろ進化していますよね。離れていても相互にやり取りができて、テキストのやり取りが増えていますが、晋平さんが開発されたのは鳩時計(?)による繊細なコミュニケーション。どんなものか聞いてみました。紹介しているのは「OQTA HATO」です。

続きを読む


#131 おもちゃクリエイター高橋晋平さん

回から、おもちゃクリエイターの高橋晋平さんをゲストにお迎えしてお届けします。おもちゃクリエイターとして、どんな仕事をしているのか。どんなことが強みでどんなことが弱み(?)なのか、教えてもらいました(弱みがたくさんあるw)。手に持っているのは、晋平さんが携わった商品「OQTA HATO」です!

続きを読む


#130 インタビューの面白いところ

さくらさんとの最終回は、インタビューの面白いところ! なかなかにニッチな部分を延々と話しているけど、面白いか……。疑問。でもこんな話はさくらさんとしかできないかも? 自分ならではの質問で引き出せた言葉とか、考え方とかに触れられると最高……!!

続きを読む


#129 ライターになる方法は?

「ライターになりたい」という人をよく聞くような気がします。栃尾もさくらさんも、編集プロダクション出身の専業ライターなため、それ以外の「ライターのなり方」を人づてにしか知りません。とはいえ、常に考えているテーマだったりします。でも、ライターになる方法なんて、ひとそれぞれなのかもしれません。同じ方法でライターになっても、仕事のもらい方はバラバラだったりするしね。

続きを読む


#128 書くことを手放した方がいいか?

今後のキャリアを考えるにあたり、年齢を重ねると編集にシフトする人が多いようですが、書くことを手放さないと伸びないのでしょうか? 書くことを手放しても大丈夫なのでしょうか? 編集の楽しさ、スキルってどんなものでしょう? またもやニッチなことを話していますよ!

続きを読む


#127 フリーランス40歳の壁ってある?

「フリーランス40歳の壁」ってよく言われるらしいのですが、40歳を超えてからフリーランスになった栃尾はどうしているの? とさくらさんは気になっているそう。ちょっと年齢とはあまり関係のない話になったかもしれませんが、ライターが生きていくためにどうすればいいか? を話しました!

続きを読む


#126 ライターのSAKURAさんってどんな人?

今回からは、ライターの菅原さくらさんが登場! 実は、さくらさんとは長い付き合いで、以前同じ会社で働いていたのです。いま、さくらさんはどんな仕事をしているのか? フリーライターとして素敵なライフスタイルを送っています。

続きを読む


#125 SNSでは人格が出るか?

SNSで出会った人と会った時、人格は想像とマッチしているでしょうか? SNSとリアルであった場合の印象の違いはあるのでしょうか? 最近、SNSから知り合ったあとにリアル出会う機会が増えているので、どうかなーと想像してみました。また、Twitterの使い方などもぼちぼち語っています。

続きを読む