カテゴリー別アーカイブ: article

ライター栃尾江美の、最新の記事を紹介しています。(ときどき、記事でないお仕事も紹介します)
(リンク)Facebookで最新記事の一覧を見る

【Work】『cafeglobe』いつも初めてのチャンレジ。ずっと飽きない、という喜び

とっても素敵な、伊藤さん。ウサビッチなどのライセンス事業を担当している方をインタビューしました。今回は、撮影も。編集長が「写真、ご本人の雰囲気が出ていて最高ですね!」と言ってくださいました♪

いつも初めてのチャンレジ。ずっと飽きない、という喜び【バイアコム・ネットワークス・ジャパン 伊藤智子さん】

 


【Work】『らしさオンライン』大切なものを守りながら、生き方を選択できるのが「自分らしさ」だと思う

リクルートスタッフィングさんのオウンドメディア『らしさオンライン』で取材・執筆しました。お相手は、ごくごく普通の派遣スタッフの方々。自分らしく働くってどんなことなのか。ひとそれぞれのキャリアや働き方をインタビューしています。


【Work】『季節のくらし』クローゼットをスッキリ整理して家事の時短に! 冬物衣類の上手なしまい方

整理収納コンサルタントの森山さんのご自宅にお伺いして、取材してきました。とてもスッキリきれいなお家で憧れます~。「安いセーターは毛玉ができたら捨てる」に驚き! 私はちまちまと毛玉取りを使っていました……。

企画、ディレクション、取材、執筆、イラスト案など、もろもろ担当しました。

クローゼットをスッキリ整理して家事の時短に! 冬物衣類の上手なしまい方


【Work】『アプリオ』LINEで告白はアリ?ナシ? 気持ちを伝えた人は意外と多かった

スマホの情報が載っているウェブメディア「アプリオ」で、記事を書いています。

アンケート設問設計して、業者への依頼(入力)して、集計して、原稿書きました。

LINEで告白はアリ?ナシ? 気持ちを伝えた人は意外と多かった

LINEの返信が遅いと思われるのは何分後?


【Work】『DISCOVER Japan』理系学生向けの企業インタビュー

IMG_3919

理系学生向けの就活雑誌「DISCOVER Magazine」にて、IT企業にて第一線で活躍されている方々(2社)のインタビューさせていただきました!
私自身、過去にシステムエンジニアとして働いていたので、昔のことを一生懸命思い出しながらインタビューしました。あまり大人数のプロジェクトに関わったことはなかったので、大規模プロジェクトの話などは興味深かったです。


【Work】単行本『ワーク・スマート – チームとテクノロジーが「できる」を増やす』岩村 水樹 (著)(編集協力)

単行本の編集協力をしました!

中央公論新社の編集者さん(『23区格差』や家入一真さんの『さよならインターネット』などのヒット作を多数手がけている方)にお声がけいただき、単行本の編集協力をさせていただきました。

著者は、グーグル専務執行役員CMOの岩村水樹さん。聞くだけでクラクラしてしまうほどの経歴の方ですが、お子さんをはじめご家族をとても大切にされていらっしゃいます。グーグルが展開している「Women Will」を作り上げてきた方でもあります。

この本は、女性活用を踏まえた組織のあり方、ワーママが自分らしく働く方法、テクノロジーの使い方、力を発揮するチームの作り方など、本質に迫りつつ、使えるノウハウが満載です。

中央公論新社『ワーク・スマート – チームとテクノロジーが「できる」を増やす』岩村 水樹 (著)(編集協力)

 


【Work】『Cafeglobe』「初めて」に飛び込む。偶然を必然に変える力【アペックス 芳子ビューエルさん】

怒濤の人生を歩まれてきた芳子ビューエルさんにインタビューしました。
お話を伺うには時間が足りなくて……。それでも、楽しいひとときでした!

(リンク)「初めて」に飛び込む。偶然を必然に変える力【アペックス 芳子ビューエルさん】


【Novel】『note』君の見つけ方

noteで、有料マガジンを公開中です。

このたびお声がけいただいて、ボイスタレントさんなる方々に作品を朗読していただくという、なんとも贅沢なプロジェクトに参加させていただきました。

私の文章は無料で読めますが、音で聴くととっっっても、素敵です。
こちらは、3本セットの有料マガジン(300円)です。

以下は、無料で読める短編です。

彼女の目印

亡き母のレシピ本

君の見つけ方

どうぞごひいきに。


【Work】『季節のくらし』冬でもおしゃれを楽しみたい! 温活であったか&スリムな冬コーデ術

エステーさんのサイトでは新たな試み! ファッションの特集です。
「おしゃれは我慢」なんていいますが、今の時代はそんなことないかも。あたたかい下着もあるし、使い捨てカイロもある。おしゃれと「あったか」は両立できます。知らないと損ですね。

(リンク)冬でもおしゃれを楽しみたい! 温活であったか&スリムな冬コーデ術